須磨区の歯科医院はバリアフリー

健康で元気な方ですと、なかなか気付かないことも多いのですが、車椅子で生活を送っている人にとって小さな段差というのは、それだけで大きな障害になってしまいます。
ほんの数cmが乗り越えられない壁のようになってしまうこともありますが、一般的にはその数cmの事まで考慮に入れて建てられていないような建物がたくさんあります。
それは多くの病院や歯科医院でも同じです。

最近では病院のほうはバリアフリーということが定着してきていますので、車椅子の人でも病院に入りやすくなりましたし、診療所まで車椅子ですんなりと入れるところも増えてきています。
しかし、こうした傾向はあるものの、歯科院ではバリアフリー化ということは、決して進んでいるわけではありません。
しかし、須磨区の歯科医院はこの面で先進的です。
こちらの歯医者の名前は、谷山歯科クリニックといいます。

例え車椅子だったとしてもこの歯科医院にはすぐに入ることができます。
トイレももちろんバリアフリーになっていますので、こちらは非常に使いやすいように広々とした設計になっていて、とても親切な歯科医院だと感じさせてくれます。